鳥平が観察してる植物を、どーぞご一緒にお楽しみください。


by memobird2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イスノキの虫えい イスノキエダコタマフシ


 2008年1月、伊勢志摩地方へシイモチを探しに出かけた。あちこちの神社を回ったが、それらしいものは見つけなれない。
 最初の画像の葉を見て、何物か分からなかったが、右手に果実のよーなものが見えた。見上げると、たくさんの実をつけている。しばらくして、イスノキの虫瘤であると判明した。
 帰宅後調べたら、イスノキエダコタマフシとゆー虫瘤で、イスノタマフシアブラムシが形成者であることが分かった。
 イスノキの果実は、昨日取り上げたよーに、12月には、はじけてる状態であるから、これは果実ではないですネ。それにしても紛らわしい虫瘤であります。

2008.01.10.Mie Pref. Central JAPAN
イスノキの虫えい イスノキエダコタマフシ

f0165160_6302366.jpg
f0165160_6303216.jpg
f0165160_6304163.jpg
f0165160_6305020.jpg
f0165160_631026.jpg

by memobird2 | 2008-12-17 06:31 | マンサク科