鳥平が観察してる植物を、どーぞご一緒にお楽しみください。


by memobird2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ミズキ科( 11 )

ハナイカダの奄美~沖縄固有亜種。低地~山地の沢沿いに生える。本土産に比し本亜種は葉の幅が狭いとのことであるが、本個体はさほど狭いとは思えない?
2013.05.03.Amamiosima, Kagoshima Pref.
ミズキ科ハナイカダ属リュウキュウハナイカダ Helwingia japonica subsp.liukiuensis

f0165160_11132032.jpg
f0165160_11133488.jpg
f0165160_11135086.jpg
f0165160_111415.jpg
f0165160_11141558.jpg

by memobird2 | 2013-05-18 11:14 | ミズキ科
伊勢志摩地方では、6月下旬に入り、満開か満開過ぎの頃になった。ミズキの満開に遅れること1ケ月・・・・
2010.06.21.Mie Pref.
ミズキ科ミズキ属クマノミズキ Cornus macrophylla

f0165160_2037342.jpg
f0165160_20371382.jpg
f0165160_20372230.jpg
f0165160_20373016.jpg
f0165160_20373849.jpg
f0165160_20374855.jpg

by memobird2 | 2011-06-21 20:37 | ミズキ科
分布の中心は西日本だが東北地方でも見られる。三重県中部の低い山地帯では、ミズキに遅れること1ケ月で蕾膨らむ状況になった。山地での花の最盛期は、7月上旬となる。
2011.06.19.Mie Pref.
ミズキ科ミズキ属クマノミズキ Cornus macrophylla

f0165160_16592375.jpg
f0165160_16593690.jpg
f0165160_16594571.jpg

by memobird2 | 2011-06-19 16:59 | ミズキ科
山地のミズキの花の最盛期が終わり、温暖な海辺のクマノミズキは、花蕾が膨らんできたが、山地での開花は、7月になる。葉は対生(ミズキは互生)。
2011.06.09.Mie Pref.
ミズキ科ミズキ属クマノミズキ Cornus contyoversa

f0165160_2049361.jpg
f0165160_20491137.jpg
f0165160_20491967.jpg

by memobird2 | 2011-06-10 20:49 | ミズキ科
ヒマラヤヤマボウシと同じく常緑のヤマボウシの仲間で、庭木として出回っている。中国の標高350~1700mの常緑樹林内で生育する。
2011.05.03.Makino Botanical Garden
ミズキ科ミズキ属ホンコンヤマボウシ Cornus hongkongensis

f0165160_574373.jpg
f0165160_575467.jpg
f0165160_58312.jpg
f0165160_581216.jpg
f0165160_582033.jpg

by memobird2 | 2011-05-19 05:08 | ミズキ科
ミズキより一か月遅れで咲くので、6月の代表的な花となり、大型ヒョウモンチョウの羽化期と一致するので、それらのよい吸蜜源となる。
2009.06.03.Mie Pref.
ミズキ科ミズキ属クマノミズキ Cornus brachypoda


f0165160_1745961.jpg
f0165160_17452169.jpg
f0165160_17453479.jpg
f0165160_17454454.jpg
f0165160_17455643.jpg

by memobird2 | 2010-06-07 06:46 | ミズキ科

ヤマボウシ Cornus kousa

ちょうど、ヤマボウシの花が見頃でした。白いのは、4ケの総苞片です。
2010.06.03.Mie Pref.
ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ Cornus kousa


f0165160_16572528.jpg
f0165160_16573886.jpg
f0165160_16574955.jpg
f0165160_1658146.jpg

by memobird2 | 2010-06-06 20:58 | ミズキ科
奄美~沖縄に自生するハナイカダの琉球亜種が、奄美大島で見られた。
2010.05.04.Amami Is. Kagoshima Pref.
ミズキ科リュウキュウハナイカダ Helwingia japonica liukiuensis

f0165160_5423171.jpg
f0165160_5424085.jpg
f0165160_5424841.jpg
f0165160_5425854.jpg
f0165160_543748.jpg

by memobird2 | 2010-05-13 20:43 | ミズキ科

 常緑のヤマボウシで、ヒマラヤ山系から雲南・四川の1300~1500mの山地に自生してるらしい。葉は、ヤマボウシより肉厚に見えるが、やわらかくてスベスベしていた。最近、よく出回っていて、植栽される機会が増えている。最後の画像のよーに、葉裏の脈腋に小さな穴が見られるのが特徴らしい。
2009.07.07.Aichi Pref.
ミズキ科ミズキ属ヒマラヤヤマボウシ Cornus capitata

f0165160_11251648.jpg
f0165160_11253071.jpg
f0165160_11254392.jpg
f0165160_11255614.jpg
f0165160_11261510.jpg
f0165160_11263173.jpg
f0165160_11264647.jpg
f0165160_1127691.jpg
f0165160_11272297.jpg

by memobird2 | 2009-07-17 12:28 | ミズキ科

 細い葉のアオキとイズセンリョウを間違ってアップし、lindouさんにご指摘いただいた。その後、探し続けたが、当日の画像が探せないので、とりあえず、昨年の画像から・・・・・。アップしたいのは、もっと極端に細いのだが・・・
 
2008.07.13.Siga Pref.
ミズキ科アオキ属アオキ Aucuba japonica

f0165160_6272523.jpg
f0165160_627346.jpg
f0165160_6274677.jpg


これは、アオキではありません。
2007.05.06.Wakayama Pref.
クワ科イチジク属ホソバイヌビワ Ficus erecta f. sieboldii

f0165160_6312922.jpg


 こちらは、丸い葉のアオキです。もっと丸いのがあったけど、とりあえず、最も最近のものを・・・
 画像の保存整理が悪いので、とりあえず・・・・ばかりですみません。出てき次第、追加します。
2009.01.11.Mie Pref. Central JAPAN
ミズキ科アオキ属アオキ Aucuba japonica

f0165160_6352055.jpg

by memobird2 | 2009-01-19 06:35 | ミズキ科