鳥平が観察してる植物を、どーぞご一緒にお楽しみください。


by memobird2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:キク科( 59 )

タワダギク Pluchea odorata

キク科ヒイラギギク属タワダギク Pluchea odorata
2011.03.22. Okinawa Is. Okinawa Pref. South-west Japan
南アメリカから薬草として移入され、今は逸出したものが野生化し、空き地などで群生。
葉に毛の要素が多く分厚い。花は淡いピンク色。


f0165160_08360426.jpg
f0165160_08425743.jpg
f0165160_08422963.jpg
f0165160_08420627.jpg
f0165160_08413617.jpg
f0165160_08411024.jpg
f0165160_17413988.jpg



by memobird2 | 2017-03-02 08:51 | キク科
メキシコ原産の多年草で、高さ4~5mになる。11月中旬~12月中旬に開花。葉がタラノキに似てるのでタラノハダリアとも呼ばれる。茎を節毎に切り、ミズゴケに茎ざしして増やす。
2010.11.25.Mie Pref.
キク科ダリア属コダチダリア(コウテイダリア) Dahlia imperialis

f0165160_21126100.jpg
f0165160_21115930.jpg
f0165160_21122752.jpg
f0165160_21121781.jpg
f0165160_21124547.jpg
f0165160_21123670.jpg
f0165160_2113392.jpg
f0165160_21125748.jpg

by memobird2 | 2012-11-24 21:13 | キク科

ノブキ Adenocaulon himalaicum

日本全土の山地の木陰に生える多年草。葉はフキに似てるが、葉の先がやや尖り、葉柄に翼がある。頭花は周りに緑色の雌花、中心部に両性花があり、雌花のみ結実する。そう花は放射状に並び、先端の方に腺体があって粘る。
2012.09.17.Nagano Pref.
キク科ノブキ属ノブキ Adenocaulon himalaicum

f0165160_5464672.jpg
f0165160_5462992.jpg
f0165160_5471727.jpg
f0165160_5465588.jpg
f0165160_5474175.jpg

by memobird2 | 2012-10-14 06:16 | キク科
関東以西の本州、四国、九州、南西諸島の山地の道路沿いで見られる。長い枝を四方に伸ばす姿はヤブタバコに似ているが、本種は全体に小さい。葉腋から出た短い柄の先に淡黄緑色の小さな頭花を付ける。中心部には先が5裂した両性の筒状花があり、周りには非常に小さい舌状花が2列に並んでいる。
2012.09.27.Nara Pref.
キク科シュウブンソウ属シュウブンソウ Rhynchospermum verticillatum

f0165160_6503597.jpg
f0165160_6504864.jpg
f0165160_6505850.jpg
f0165160_6511010.jpg
f0165160_6512520.jpg

by memobird2 | 2012-10-12 06:51 | キク科
関東地方、中部地方の山中の崩壊地、砂礫地に自生し、富士山周辺に多い。紅紫色の頭花は、下向きに咲き、大きなものは、直径10cmにもなる。根生葉は花時にも存在し、白いクモ毛をかぶり、長さ50~70cmで、羽状に中裂し著しいトゲがある。
2012.08.30.Nagano Pref.
キク科アザミ属フジアザミ Cirsium prupuratum

f0165160_631368.jpg
f0165160_6314713.jpg
f0165160_6315674.jpg
f0165160_632865.jpg
f0165160_6321860.jpg
f0165160_6322720.jpg

by memobird2 | 2012-09-10 06:32 | キク科
春咲きのアザミは、ノアザミのみ。総苞は粘液を出し粘るのが特徴。白花品種が、たまに見られる。
2012.07.15.Nagano Pref.
キク科アザミ属シロバナノアザミ Cirsium japonicum f. albiflorum

f0165160_1554675.jpg
f0165160_15541891.jpg
f0165160_15542923.jpg
f0165160_15543814.jpg

by memobird2 | 2012-07-21 15:54 | キク科
ブラジル原産の常緑低木。キク科の木本は少ない。オレンジ色の小花は、開花後数日で落花し、その後、金色の冠毛がボール状に伸び、長期間留まる。花は、3月上旬が見頃で、残念ながら画像は冠毛のみ。
2012.03.25.Kyoto Botanical Garden
キク科スティフティア属スティフティア・クリサンタ Stiffitia chrysantha

f0165160_6124876.jpg
f0165160_6125555.jpg
f0165160_613630.jpg
f0165160_6131215.jpg

by memobird2 | 2012-04-05 06:13 | キク科
紀伊半島南部以南~南西諸島に分布し、畑地や空き地に見られる。花冠は紅紫色、総苞は筒状で下部は少し膨れる。茎の中部の葉の基部は茎を抱く。
2010.12.28.Ishigakijima, Okinawa Pref.
キク科ベニニガナ属ウスベニニガナ Emilia sonchifolia

f0165160_2145115.jpg
f0165160_2145847.jpg
f0165160_2151290.jpg
f0165160_2151824.jpg

by memobird2 | 2012-01-29 21:05 | キク科
南米原産の帰化植物で南西諸島の湿った放棄畑で群生する。葉、茎には白色の長軟毛が密生する。筒状花は冠毛より長い。
2011.03.20.Okinawa Pref.
キク科カッコウアザミ属ムラサキカッコウアザミ(オオカッコウアザミ)Ageratum houstonianum

f0165160_16151958.jpg
f0165160_161534100.jpg
f0165160_16154671.jpg
f0165160_16155764.jpg

2006.01.01.Iriomotejima, Okinawa Pref.
f0165160_16273815.jpg

by memobird2 | 2011-12-07 16:16 | キク科
メキシコ原産の園芸植物。背が高く(3~4m)なり、秋深く(11月)に咲くので人気がある。霜には弱い。
2010.11.25.Mie Pref.
キク科ダリア属コウテイダリア(コダチダリア) Dahlia imperialis

f0165160_21201770.jpg
f0165160_21202832.jpg
f0165160_21203845.jpg
f0165160_21204766.jpg
f0165160_2120562.jpg
f0165160_2121466.jpg

by memobird2 | 2011-11-10 21:21 | キク科