鳥平が観察してる植物を、どーぞご一緒にお楽しみください。


by memobird2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:キンポウゲ科( 17 )

種子島・屋久島以南の林縁に分布する。茎は時に紫色を帯び、葉は3出複葉で光沢のある革質。葉裏の細脈は著しく隆起する。花は上を向いて全開する。
2013.05.05.Amaiosima,Kagoshima Pref.
キンポウゲ科クレマチス属ヤンバルセンニンソウ Clematis meyeniana
f0165160_16455246.jpg
f0165160_16461113.jpg
f0165160_16462419.jpg
f0165160_16463628.jpg
f0165160_1731039.jpg
f0165160_17312420.jpg
f0165160_17314625.jpg

by memobird2 | 2013-05-08 16:46 | キンポウゲ科
日本産のトリカブトでは、名がよく知れれてるが、分布域は極めて狭く、関東西部と中部頭部のみ。葉は3~5中裂と切れ込みの浅いのが特徴。花柄には屈毛が密生し、花弁の距は太く長い。
2012.09.17.Nagano Pref.
キンポウゲ科トリカブト属ヤマトリカブト Aconitum yaponicum ssp. japonicum

f0165160_17501387.jpg
f0165160_17502919.jpg
f0165160_17504364.jpg
f0165160_17505661.jpg
f0165160_175163.jpg

by memobird2 | 2012-09-24 17:51 | キンポウゲ科

クサボタン Clematis stans

北海道、本州の山地の草原や林縁に生える多年草。葉は対生し、長柄のある3出複葉。小葉は3浅裂し先は尖る。雌雄異株。花は下向きに咲き、花弁状のガク片は先が反り返る。
2011.08.17.Nagano Pref.
キンポウゲ科センニンソウ属クサボタン Ckematis stans

f0165160_20322625.jpg
f0165160_20323562.jpg
f0165160_20324467.jpg
f0165160_20325338.jpg

f0165160_20361273.jpg

by memobird2 | 2011-09-13 20:32 | キンポウゲ科
ミスミソウの一品種で、葉の先が尖らないことで識別するが、どちらか期別が困難なものもある。花弁状のガク片は、6~10個で形状も変化に富む。太平洋側には、白色の個体が多いらしい。
2011.04.14.Siga Pref.
キンポウゲ科ミスミソウ属スハマソウ Hepatica nobilis var.japonica f.variegata

f0165160_163714.jpg
f0165160_1632256.jpg
f0165160_1634096.jpg
f0165160_1635285.jpg
f0165160_16468.jpg
f0165160_1642216.jpg

f0165160_16132370.jpg

by memobird2 | 2011-04-23 06:04 | キンポウゲ科
福島県以南の本州と四国に分布するが、北海道にも自生するとの記載もある。花期は、1~6月、白色の花弁状のものは、ガク片で、本来の花弁は黄色いスプーン状のもの。糸状の地下茎を伸ばして増える。一本の軸に、5枚の小さな葉を付ける。
2011.02.27.Mie Pref.
キンポウゲ科オウレン属バイカオウレン Coptis quinquefolia

f0165160_20391961.jpg
f0165160_20392840.jpg
f0165160_20393616.jpg
f0165160_20394339.jpg
f0165160_2039531.jpg
f0165160_2040213.jpg
f0165160_20401143.jpg
f0165160_2040201.jpg

by memobird2 | 2011-03-01 05:40 | キンポウゲ科
花柱が羽毛状になったそう果の集団は、初冬の野山の紅葉とマッチして美しい。センニンソウのそう果は、羽毛が細長いので、それほど目立たない。
2008.12.18.Mie Pref.
キンポウゲ科センニンソウ属ボタンヅル Clematis apiifolia

f0165160_638017.jpg
f0165160_638964.jpg
f0165160_638177.jpg
f0165160_63825100.jpg


花の頃。センニンソウの蕾は先が尖る。本種は丸い。
2008.08.15.Mie Pref.

f0165160_641499.jpg

by memobird2 | 2010-11-22 06:38 | キンポウゲ科
山深い公園風の敷地の近くで、11月の寒さの中、元気に花を付けてるセンニンソウを見つけて驚いた。園芸用に改良された品種があるのだろーか?
2010.11.07.Nara Pref.
キンポウゲ科センニンソウ属センニンソウ Clematis terniflora

f0165160_9162829.jpg
f0165160_9164390.jpg
f0165160_9165618.jpg
f0165160_917844.jpg

by memobird2 | 2010-11-17 08:10 | キンポウゲ科

クサボタン Clematis stans

北海道、本州の山地の林縁に自生する。葉は対生して3出複葉。花弁状のガク片4個は、反り返る。この日は、花の時期として早過ぎた。
2010.07.27.Nagano Pref.
キンポウゲ科センニンソウ属クサボタン Clematis stans


f0165160_16303152.jpg
f0165160_16304499.jpg
f0165160_16305670.jpg
f0165160_16311340.jpg


若い果実の頃になると、センニンソウ属であることが、よく分かります。
2009.09.13.Siga Pref.

f0165160_17145976.jpg
f0165160_17153099.jpg

by memobird2 | 2010-09-01 13:31 | キンポウゲ科
中部地方以北の高山の雪田の存在する湿地に群生する。大きな花弁に見えるのはガクで、本来の花弁は線形で、雄しべより短い。
2010.07.27.Nagano Pref.
キンポウゲ科キンバイソウ属シナノキンバイ Trollius riederianus

f0165160_1658363.jpg
f0165160_16584791.jpg
f0165160_16585796.jpg
f0165160_1659782.jpg
f0165160_16591769.jpg

by memobird2 | 2010-07-30 14:59 | キンポウゲ科
今夜のメニューは、なぜか、セツブンソウを選びました。藤原岳のよーな石灰岩地を好みます。
2005.04.01.Mie Pref. Central JAPAN
キンポウゲ科セツブンソウ属セツブンソウ Eranthis pinnatifida

f0165160_2140976.jpg
f0165160_21401793.jpg
f0165160_21402715.jpg

by memobird2 | 2010-02-21 21:40 | キンポウゲ科