鳥平が観察してる植物を、どーぞご一緒にお楽しみください。


by memobird2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

日本全国の山地の落葉樹林内に生育する。雄花の花弁5個、長楕円形で反り返る。オシベも5本。ウルシ属の中で三出複葉は本種のみ。幼木の葉は、ツタに似る。
2011.05.26.Mie Pref.
ウルシ科ウルシ属ツタウルシ Rhus ambigua

f0165160_173655100.jpg
f0165160_1737328.jpg
f0165160_1737121.jpg
f0165160_17372124.jpg

by memobird2 | 2011-05-31 17:37 | ウルシ科
オーストラリア北東部のクイーンズランド州からヨーク岬の海岸の雨林に自生する。秋に咲く黄金色の花が美しい。
2011.03.21.Okinawa Pref.
フトモモ科キサントステモン・クリサントゥス Xanthostemon crysanthus

f0165160_9295978.jpg
f0165160_9301636.jpg

f0165160_934535.jpg

f0165160_93143100.jpg
f0165160_9315596.jpg

by memobird2 | 2011-05-30 06:32 | フトモモ科
台湾の明るい二次林の林床に自生するらしい。燃えるような赤い花が美しく、葉裏の長い金毛が目立つ。
2011.05.03.Makino Botanical Garden, Kouchi Pref.
ツツジ科キンモウツツジ Rhododendron oldhamii

f0165160_16371842.jpg
f0165160_16372734.jpg
f0165160_16373531.jpg
f0165160_16374315.jpg
f0165160_16375073.jpg
f0165160_16375852.jpg

by memobird2 | 2011-05-29 16:38 | ツツジ科
中国中南部原産の落葉高木で、公園樹などに使用されている。今回、美しい若葉が観察できた。
2011.05.26.Mie Pref.
オオギリ科(ニッサ科)カンレンボク属カンレンボク(キジュ) Camptotheca acuminata

f0165160_9493432.jpg
f0165160_9494291.jpg
f0165160_949506.jpg
f0165160_950181.jpg
f0165160_9501119.jpg
f0165160_9502162.jpg

by memobird2 | 2011-05-28 20:50 | オオギリ科
通常は白い花をつけるが、ピンク系も少なからず見られる。托葉はクシの歯状。変異種のツクシイバラもピンク系であるが、花柄に長い腺毛が多い。
2011.05.04.Makino Botanical Garden, Kouchi Pref.
バラ科バラ属ノイバラ Rosa multiflora

f0165160_17451633.jpg
f0165160_17453120.jpg
f0165160_17454631.jpg
f0165160_1746022.jpg
f0165160_17461286.jpg
f0165160_17462584.jpg

by memobird2 | 2011-05-27 17:46 | バラ科
関東地方南部から近畿地方南部に分布。和名は千葉県清澄山。葉の展開と同時に開花。子房には長毛がある。葉縁には微細な鋸歯あり、葉裏の主脈には縮れ毛が生える。
2011.05.04.Makino Botanical Garden,Kouchi Pref.
ツツジ科キヨスミミツバツツジ Rhododendrom kiyosumense

f0165160_20113576.jpg
f0165160_20114694.jpg
f0165160_20115619.jpg
f0165160_2012637.jpg
f0165160_20121680.jpg
f0165160_20122624.jpg

by memobird2 | 2011-05-26 20:12 | ツツジ科
関東以西の太平洋側の海岸近くの林内に自生する。つるは長く伸びて木にからみつく。サキソフォンを思わせる花は個性的である。
2011.05.24.Mie Pref.
ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属オオバウマノスズクサ Aristolochia kaempheri

f0165160_9152916.jpg
f0165160_9154775.jpg
f0165160_916274.jpg
f0165160_9161824.jpg

f0165160_9182988.jpg

f0165160_9163487.jpg
f0165160_9164631.jpg

by memobird2 | 2011-05-25 08:16 | ウマノスズクサ科
日本のアカテツ科の樹は、アカテツとムニンノキの2種しかない。本種は、グッタペルカの材料となるグッタペルカノキの仲間。
2011.03.21.Okinawa Pref.
アカテツ科グッタペルカノキ属アカテツモドキ Palaquium formosanum

f0165160_20254138.jpg
f0165160_20255025.jpg
f0165160_202606.jpg
f0165160_2026910.jpg
f0165160_20261985.jpg
f0165160_20262762.jpg
f0165160_20263767.jpg

by memobird2 | 2011-05-24 20:26 | アカテツ科
中国地方と愛媛県の山地に自生。マンサクの変異種で、葉の両面に淡褐色の星状毛があり、葉裏は粉白色。
2011.05.04Makino Botanical Garden, Kouchi Pref.
マンサク科マンサク属アテツマンサク Hamamelis japonica var.bitchuensis

f0165160_9393595.jpg
f0165160_940296.jpg
f0165160_9401517.jpg
f0165160_940468.jpg

by memobird2 | 2011-05-23 07:40 | マンサク科
兵庫県以西の中国地方の低地の林にまれに分布する。アサドリは、グミのことで、初夏に熟すグミの意か?
2011.05.03.Makino Botanical Garden, Kouchi Pref.
グミ科ナツアサドリ Blaeagnus yoshinoi

f0165160_21352216.jpg
f0165160_21353693.jpg
f0165160_21354545.jpg
f0165160_21355535.jpg

by memobird2 | 2011-05-22 21:36 | グミ科